トップページ

フォトニック情報工学領域 研究紹介

フォトニクスを軸とした信号処理,計測に関する複合領域の研究を行っています.現在は,◇超短光パルスによる光信号処理,光デバイス・光システムへの応用,◇超短光パルスを用いた超高速信号計測などに関連する境界的領域の研究を進めています.

 


NEWS

2017/09/22 第3回IEEE-PS-関西フォトニクス英語発表会 発表予定

9/22に開催される第3回IEEE-PS-関西フォトニクス英語発表会で山崎さんが発表を行う予定です.

 

Y. Yamasaki, M. Hiraoka, T. Nagashima, and T. Konishi, "Examination of fractional OFDM-based serial-to-parallel conversion for phase modulated Nyquist OTDM signals," 第3回IEEE-PS-関西フォトニクス英語発表会, 2017年9月30日, 京都工芸繊維大学.

2017/09/19 JST採択

小西 毅 准教授が研究責任者を務める研究課題が,JST研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)「ステージⅡ(シーズ育成タイプ)」に採択されました.

» 続きを読む