トップページ

フォトニック情報工学領域 研究紹介

本研究室では,異なる分野・領域の未開拓な境界を"つなぐ"鍵となるフォトニクスの特に信号処理的な側面にフォーカスして,学術的な基礎現象から最近の工学的応用に至るまで幅広い研究を行っています.

 


NEWS

2018/02/01 Photonics West 2018 発表

1/27~2/1に開催のPhotonics West 2018にて,小西毅准教授が発表を行いました.

 

T. Konishi, and Y. Yamasaki, "Compact and cost-effective multi-channel optical spectrometer for fine FBG sensing in IoT technology," Paper 10551-20, Photonics West 2018 (San Francisco, California, United States, 27th January - 1 st February 2018).

2017/11/24 OCS研究会 発表

11/23~11/24に開催された電子情報通信学会OCS研究会で小西毅准教授が発表を行いました.

 

小西毅,山崎佑,平岡幹基,「フラクショナルフーリエ変換を用いたナイキストOTDM信号のシリアル-パラレル変換における信号品質向上の検討」,電子情報通信学会OCS研究会,関西大学,OCS-3 (2017年11月23日~11月24日).

» 続きを読む