トップページ

フォトニック情報工学領域 研究紹介

本研究室では,異なる分野・領域の未開拓な境界を"つなぐ"鍵となるフォトニクスの特に信号処理的な側面にフォーカスして,学術的な基礎現象から最近の工学的応用に至るまで幅広い研究を行っています.

 


NEWS

2018/08/02 PSC2018 投稿採択

小西准教授の投稿が The International Conference on Photonics in Switching and Computing (PSC2018)にアクセプトされました.

2018/07/09 ICTON 2018 招待講演

7/1~7/5に行われた20th International Conference on Transparent Optical Networks (ICTON 2018) にて小西毅准教授が招待講演を行いました.

2018/06/11 科学新聞 記事掲載

科学新聞一面にIoTのための光ファイバアセンシング(温度センシング)に関するデモンストレーションの成果に関する記事が掲載されました.

「IoTセンシングを安価に,阪大が新技術実証」2018年6月8日 科学新聞
(関連リンクはこちら

» 続きを読む